歯のホワイトニングで人気があるブラニカとオーラパール。

 

この二つどちらを購入しようか迷われる方も多いようです。そこでこの二つどちらがより魅力があるホワイトニングジェルか調査してみました。

 

ブラニカ

オーラパール

配合成分

ハイドロキシアパタイト
凝縮ポリリン酸ナトリウム
etc

ハイドロキシアパタイト
塩化ナトリウム
マクロゴール400
イソプロメチルフェノール

効果 黄ばみ、口臭、虫歯予防、歯茎ケア、ヤニ 黄ばみ、口臭、虫歯予防、歯石除去、歯茎の引き締め、ヤニ
価格 2,624円 1,944円
返金保証制度 30日 なし
特色 ステイン除去率1.7倍にUP 2本定期コースで音波電動ブラシプレゼント

 

配合成分

配合されている成分を比較すると、オーラパールは有効成分が9つと口腔ケア成分がブラニカよりも多く配合されてる事がわかります。

 

多く配合されている分、歯の黄ばみだけではなく歯周炎、歯槽膿漏、歯周炎予防など幅広く口腔ケアができるのが魅力的です。

 

一方、ブラニカはより歯を白くする事にこだわった成分が配合されています。ステインをポリリン酸が除去し、さらに今までとる事が不可能だった汚れも落とすポロリン酸が配合されています。

 

その効果は旧ブラニカと比較するとステイン除去率1.7倍!

 

より歯を白くする事にこだわりたい!という人はブラニカ、黄ばみやヤニもそうだけど口腔内全体のケアも重点的にしたい!という人はオーラパール派と言えそうです。

 

値段

値段を比較すると、オーラパールはブラニカよりも1本あたり680円ほど安く購入できます。

 

またオーラパールは2本定期コースにすると音波電動ブラシがプレゼントされるのでお得なほうが嬉しい!という人はオーラパール派と言えそうです。

 

返金保証制度

ただ、ブラニカは30日の全額返金保証制度があります。実際に使っていて効果ない!と思ったらそのまま返金してもらえるんです。

 

なので、もしこの二つどちらにしようか迷ったら初めにブラニカを使用して満足しなかったら返金⇒オーラパールにしてみるというのが一番損がない購入方法と言えるかもしれません。

 

 

この二つはどちらも歯を白くしてくれる歯磨き粉として人気が高いです。どちらを購入しようか迷ったらこういった点を検討してみるといいと思います。